in ◆ Q&A ご質問

《 Q&A 》 アドラー心理学講座@特別支援 夏季講習

animal_32



このコーナーでは、
講座に参加された受講生の皆様から頂いた
貴重なご質問をブログでご回答させていただきます!

文字にするとなかなか真意が伝わらないこともあるかと思いますが、
きっと他の方にも役立つ情報ではないかと思い、
掲載することにいたしました!

詳細はお気軽にお問い合わせくださいね💕







先日は浦添市にある大平養護学校さんを会場に、
県内の特別支援を担当している先生方向けの
アドラー心理学講座を担当させていただきました。

今回体験いただいたのは、

4章 感情と上手につきあう

12章 勇気づけをする

の2本立てでした(^^)

言葉でのコミュニケーションが難しい特性を持つ子どもたちと、
その親御さん、職員間の関わりに役立つ内容です♪

やはり特別支援を受け持つ先生方は意識も高く、
すでにアドラー心理学を知っている、学んだことがある先生も数多くいらっしゃいました♡

今回の内容の補足になりますので、
もし興味のある方はこちらもどうぞ〜〜!


《 別記事 / 「勇気づけフレーズ集」をまとめてみました♡ 》




自分自身の感情がコントロールが上手くできません。(顔や態度にすぐ出してしまう)どうしたら自分自身の感情をコントロールできるようになりますか?

元々怒りっぽいので、研修を受けても時間が経つと忘れてしまったり、すぐ怒ったり我慢してしまい、余計怒り、ストレスが溜まってしまったりします。悪い感情と上手に付き合うためにはどうすればよいのでしょうか?

なんだかんだ、一番難しいのが「自分の感情をコントロールすること」ですよね!笑

今回の4章がまさに該当する内容だと思います(^^)

まずは「ネガティブな感情も含めて受け入れること」

次に「一次感情に注目すること」が大切です♪

後半のご質問はこれからのご質問にも出てくる
「リフレーミング」なども参考になるかもしれませんね。

私も仕事柄、自分が少しイライラしたり、
つい言い過ぎてしまったときには、
後で「一次感情」を考えるようにしています。

あのとき、本当はどんな気持ちを持っていたのだろう?

と振り返ると、「不安だったんだな」「焦っていたんだな」「悲しかったんだな」といろんな感情が根底にあったことに気がつきます。

それを見つけられると、意外と自分のよく使う感情ってあるんです♡
少しずつ一次感情に気づくまでの時間が短くなっていきます。

そして気がつくと、相手の一次感情にもすぐに気づけるようになっていきます。

ぜひ、顔や態度に出てしまったときには、
「一次感情を学ぶチャンス!!」と切り替えて、
注目してみてくださいね(^^)




常にマイナス思考で全部自分が悪いと思ってしまいます。
自己肯定感が低いだけでしょうか・・・?


「あぁまたやってしまった・・・」
「どうして私はこんなことも出来ないの・・・」
と自分を責めてしまうことってありますよね。

こんなことが続くとつい自分に「ネガティブ」「マイナス思考」のレッテルを貼ってしまいたくなります。

私がその考えから切り替えられたのは、
「物事はどんなことも良い側面と悪い側面がある」
という考え方です。

アドラー心理学ではリフレーミングといって、
マイナスなことは必ずプラスに切り替えられると言っています。

今回の内容には含まれていませんでしたが、

11章 物事を前向きに考える

を学ぶととっても楽になりますよ♪

例えば、「ネガティブに考えてしまう」ということさえも、
「物事に慎重に取り組める」
「次の改善点を見つけることが出来る」
「不測の事態に備えられる」

なんて言い換えることが出来るんです(^^)✨

無理に物事をポジティブに捉えようとせず、
切り替える技術を身につけていきましょう〜♪




自分の言葉、思いを言わずに、我慢してしまうときがあります。
人に伝えるための力はどうしたらつきますか?


私もアドラー心理学を学ぶまで、同じ悩みを持っていました。

これってきっと「優しい人」の特徴なんだと思います(^^)

「これを言ったら相手は傷つくかな?」
「私が我慢すれば、事が丸く収まる」
とよく私も我慢をしていました。

・・・でも、これ丸く収まらないんです。笑

感情を溜め込んでいると、少し卑屈になってきたり、
嫌味な表現をしてしまったり、不平不満をぽろっと言ってしまったり。笑

どっかーんと爆発することは少なくても、
少し笑顔に違和感が。。。

こんな状況に自分で気がついたなら、
「我慢する」ということを変えてみると良いですよ♪
自分に甘くなりましょう。笑笑

アドラー心理学では物事を伝えるときには、
自分もOK(言いたいことが言えて)
相手もOK(気持ちよく聞いてくれる)
言葉を学んでいきます。

私たちが伝えられないのは、表現を知らないだけかもしれません〜♡

こちらのタイトルでお勉強していきます(^^)

3章 言い方を工夫しよう




苦手なこと、できないことや失敗することが嫌で
取り組もうとしない子を勇気づける声かけはどのようにしたらいいですか?(工作、お絵描きなど)
個人的には無理強いはしたくないが、
集団で生活する以上、少しでもみんなと同じ活動に参加して、達成感を味合わせたいので。


特別支援を担当していると、
この子の思う通りにのびのびとさせてあげたい気持ちと、
集団生活で困らないように。。。という気持ちで迷うことってありますよね。

どちらも子どもたちを思いやる正しい気持ちだと思います。

まずは一番の勇気づけは共感してあげることです。

「今やりたくないよねー」
「面倒だよねー」
「失敗したら嫌だよねー」

と子どもたちの気持ちをまずは代弁してあげましょう。

(この人はわかってくれる)と思うだけでも、
子どもたちは少し落ち着きます。

その後に「でも◯◯出来ると先生嬉しいな!」と
「こうしてくれると助かるな!」とお願い口調で伝えてみましょう(^^)

実際に行動に移してくれたら素直に「ありがとう!」で OK!!

誰かに貢献できたという気持ちは子どもたちの勇気づけになります♡
またやってみようと思ってもらえれば成功体験です♪




グチや陰口を話す人のかわし方、話の聞き方を教えてください

グチや陰口を聞いていると、
なんだかこちらまで気分が落ちてしまいますよね。

アドラー心理学では「課題の分離」や「自己決定」など、
自分の課題と相手の課題を分けて考えることや、
あなた自身がどうしたいのかということを問う場面がたくさん出てきます。

もし「聞き流したい」ということであれば、
同調すると巻き込まれてしまうので、

「◯◯さんはそう思うんだね」
「そうなんですね〜」
「そっか大変だね〜」と

聞き流すことがポイントです。


もし「グチをやめてほしいと伝えたい」なら、
今回学んだ私メッセージで、
「こういう話を聞いてしまうと私も不安になってしまうので、
少し控えてくれると助かる」
と伝えることも大切です。


個人的にはまずは「共感&受容」して、
(そっかー、それは嫌だったね)

その後にリフレーミングしてしまう方法もおすすめです 笑
(もしマイペースな同僚に対して愚痴っていたら、
穏やかなくらいでいいかもね。大らかな人なんだね。と切り替えます)

ぜひ実践されてみてください(^^)




勇気づけの技術を次回機会のあるときには学んでみたい。
実践できるようにするためにはどうすればよいのか、もう少しお聞きしてみたかった。


勇気づけに関して、すぐに使えそうなので、2学期から実践していきたい。
共感も大事であり、感情を大事にしていかなきゃなと思った。
色彩診断について勉強してみたい。
カラー診断にも興味があります。


パンフレットにあったカラーメンタリング®が気になりました!


ありがたいことに、別のワークに興味を持っていただいた方も多かったようです♡
個別でも学べる講座がたくさんありますので、
このブログ記事の一番下に日程がまとめられていますので、
ご覧になってみてください。

今回やっていないプログラムについては、
下記のブログ記事にまとめられています(^^)

体験を受けることも出来ますし、
資格を取得してお仕事に活かしていただくことも可能です♪

ぜひ気になる方はご覧になってみてください♡


『キュービック・マム』のご紹介はこちらから♪

『キュービック・ケア』のご紹介はこちらから♪

『カラーメンタリング®』のご紹介はこちらから♪

『パーソナルカラー』のご紹介はこちらから♪











◆いただいたご感想を紹介します♪


・子どもたちへの声のかけ方、とても参考になりました。
保健室で子どもに接する時間は限られているので、
その中であたたかい接し方ができるよう、
まずは共感の態度から実践していきたいと思いました。
来室したら、「痛かったね」「びっくりしたね」と最初に言えるように習慣づけていきたいと思います。


・Iメッセージに変換するのが学べた。
また自分をほめることをなかなかしていなかったので、とても良かった。
日常生活でも活かしたい。


・「怒りの目的」のところで、感情の一次感情、二次感情がわかりやすかったです。自分の気持ちを具体的に表すこと。
また相手の気持ちを察して声に出すこと、表情にすることで、コミュニケーションがスムーズにいきやすくなるのかなと思いました。
ありがとうございます。


・アドラー心理学について知ることが出来て良かったです。
今日は2章についてでしたが、残りの10章については、自分で勉強しようと思います。
声かけ1つで自他に与える影響が変わるので、もっと技術を学んで現場で活かせたらいいなと思います。


・アドラーの本を読んでいたが、改めて教えていただき、具体的な勇気づけの態度やその良い点がわかった。保健室での子どもたちへの声かけから同僚、保護者、またプライベートでも実践していこうと思う。
ありがとうございました。


・とても良かったです。特に自分への勇気づけ、リトル自分への感謝状、新しい気づき、時々実践してみたいと思います。
自分の感情が安定すれば、周りの人への声かけも上手にできると思う。
ありがとうをいっぱい使いたいと思います。


・人を勇気づけることは、これから心がけ出来そうだなと思いましたが、
自分を勇気づけるのはなかなか難しいと感じました。
怒りの元となっている感情に目を向けることが大切だと学んだので、
今後は意識をして取り組んでいきたいです。


・自分の生き方や他人への支援の仕方が少し理解できた気がします。
勇気づける立場になることが多い(相談される)ので活用してみたいと思います。


・勇気づけを子どもたちに対して考える前に、自分自身が勇気づけをできる人にならなくてはいけないと感じました。
自分を褒めるというのは普段しないことなので、良い経験になりました。


・アドラーは以前勉強したことがあったので、今回の講演は学び直しになってよかったです。
勇気づけが出来るようになりたい!と改めて思いました。
アイメッセージは子どもたちに自分の言葉を伝えるときに、
養護教諭として、また一個人としてこう思っているよと気持ちが伝わりやすくなると思うので、丁寧に使っていきたいです。


・怒りの感情を出しているなーと思う日々で、
一次的な感情をふまえて怒りがあることを知り、
自分自身の感情のベースを振り返りながら、
感情と上手に付き合っていきたいと思いました。
最後にほっこり、自己肯定感upでした。
今度、カラーに関することも知りたいなーと感じたので、
機会を見つけてお店にお邪魔させてください(^^)


・一次感情を表現をすることで、相手が受ける印象や相手の感情が変化をすることを学ぶことができた。
保健室にて、怒りをこらえるのではなく、一次感情を表現してみようと思う。
また、すぐには勇気づけの言葉は出て来ないので、
人を信頼し、対等な立場、尊重する態度を身につけていこうと思う。


・以前からアンガーマネジメントに興味があったので、
怒りの根底にある一次感情についてのお話や、私メッセージの実践を通して、すごくスッキリした感情を味わうことができました。
子どもたちにも怒りの自覚や表出方法などについて指導に取り入れたいと思いました!


・相手への言葉がけ1つで全然違うんだなーと思いました。
心理学にとても興味があってお話を聞けてよかったです。
ありがとうございました!


・自分の感情を冷静に見つめることができた。
一次感情(相手も自分も)大切にしていきたいと思います。
職場でも家庭でも今回学んだことを心にとめて、
人と接したいと思いました。
特に家庭では夫に。(いつも怒りをぶつけているので)
今日は人として大切なことを学ばせていただき、ありがとうございました♡

・一次感情に着目・興味を持つこと、それを伝えたり、共感することの大切さを知ることが出来て、とても勉強になりました。
「私」メッセージで伝えていけるよう、今日から意識したいと思います。









お問い合わせはこちらからもどうぞ!

色と心の専門家
我那覇 奈緒(がなは なお)


TEL 098 911 4888


✉️✨colorof123@gmail.com

《 color of ... (カラーオブ)のwebサイト 》

《 浦添市にあるお店の詳しい地図はこちらから確認できます♪ 》

《 なおさんのプロフィールはこちらからご覧いただけます 》



現在募集中♪

※最新情報は最新の記事をご覧ください(^^)


◆キュービック
《 体験会 》2019/8/4(日)
《キュービック・マム講座》2019/7/25(木)8/9(金)
《キュービック本講座》
(基本コース)2019/8/22(木)8/29(木)
(基本コース)2019/9/1(日)9/15(日)
※応用〜実践コース調整中


◆カラーメンタリング®
《 体験会 》2019/8/9(金)
《 認定コース 》2019/8/3 (土)8/17(土)


◆アドラー心理学勉強会
2019/9/1(日)9/8(日)9/15(日)9/22(日)9/29(日)10/6(日)
《 認定コース 》2019/8/16(金)8/24(土)
2019/8/7(水)9/8(水)※沖縄市開催

参加費 1000〜2000円(+税)

※詳細はお問い合わせください
※上記の日程がご希望に添えない場合には遠慮なくご相談ください^^



遠方の方はskypeでご対応可能です♪



♡カウンセラーの情報交換会♡
「ハート・ラボ」開催日程

8/21(水)19:00〜20:30
LGBTの支援について意見交換します(^^)
9/18(水)19:00〜20:30
内容未定

※詳細はお問い合わせください

《 詳細 / 『ハート・ラボ』(カウンセラーの情報交換会)のお知らせ 》



♡ ベビママさん必見 ♡
子連れで安心して参加できる
「ママカレッジ Bee」さんにて体験できます!

■キュービック
9/17(火)10/18(金)11/8(金)12/3(火)

■カラーメンタリング®
9/6(金)10/8(火)11/12(火)12/20(金)

■アドラー心理学
9/13(金)10/29(火)11/15(金)12/10(金)

全日程 12:30〜14:30
参加費 2000円(税込)

※単発でも参加可能です♪

《 別記事 / 子ども連れで学べる「ママカレッジBee」さんのご紹介 》



◆ 講師依頼について

こちらのページに取りまとめております♡

《 別記事 / 講師依頼についてまとめました 》



◆ Aoiのハッピースカイブルー
毎月第1火曜日 9:30〜 FM21にて放送中♪
過去の放送はyoutubeからもお楽しみいただけます(^^)

《 Aoiのハッピースカイブルー 過去の放送はこちらからどうぞ♪ 》








♪LINE登録嬉しいです♪
毎月はじめに日程のご案内をお知らせいたします♡
(市町村開催のお得な無料講座も!)
↓↓↓
友だち追加
※LINE@にて情報配信中♪
メッセージのやりとりも簡単ですよ^^





関連記事
  • Share
  • B!