in ◆ Q&A ご質問

《 Q&A 》アドラー心理学講座(7章/8章)@沖縄市

-0 COMMENT
animal_29



このコーナーでは、
講座に参加された受講生の皆様から頂いた
貴重なご質問をブログでご回答させていただきます!

文字にするとなかなか真意が伝わらないこともあるかと思いますが、
きっと他の方にも役立つ情報ではないかと思い、
掲載することにいたしました!

詳細はお気軽にお問い合わせくださいね💕








講座が立て込んでしまい、ご回答が遅くなってすみません〜〜><
今日の夜の講座なのに、今アップします笑

前回は「自己決定」や「目的論」など、
アドラー心理学のとっても大切な部分について学んでいきました。

少し難しく感じた方もいらっしゃるようでしたので、
また直接フォローいたしますね♡

まずはいただいたご質問にお答えしてみたいと思います(^^)




Yes,andをすれば自分が好きになれるのでしょうか?

私も自分自身のことを考えるとき、
Yes , andで考えることで、とても前向きに考えられるようになりました。

「自己決定」をすることを大切にすると、

人のせいにしたり、環境のせいにしたりすることも少なくなりますし、

自分で決めたことなので前に進みやすくなると思います。


小さなことでも自分で決めたことが「できた!」という達成感は、
自己肯定感をあげてくれるので、
少しずつ自分のことも好きになっていきますよ(^^)

やるじゃん、私(^^)

と自分に◯(マル)をしてあげられると良いですよね♡




目的思考型にすると自主的な人生に近づけるのかな?

目的論を大切にしながら日々生活していると、
「自分はどうしたいのかな?」と考えるようになります。


何か決断をしないといけないときに、
「目的」「目標」をまず考えていくと、

じゃあそのためにはどういう行動に移したら良いのかな?

と次の行動が見えてきますよ♡


人生の主人公は自分自身です。

ぜひご自分の気持ちを大切にしながら、
「何のために?」と問いかけてみてくださいね(^^)




アドラー心理学を知り合いにも教えたいと思いました。
先生のブログを教えてあげる以外、
何かオススメはありますか?


アドラー心理学をお勉強しながら、
「この人にも教えてあげたい!」と思ってくださったのですね(^^)

とっても嬉しく思います♪

私もアドラー心理学をはじめて知ったとき、色んな人に話しました笑

百聞は一見にしかず!
ぜひご自分で触れて欲しいですよね!

周りの方におすすめしたいときには
色んな方法がありますよ〜〜〜♪


1)書籍を勧めてみる

2)私のお店でも有料ですが同じワークが出来ます(^^)

3)皆さんがお勉強して伝える(資格を取得出来ます)



皆さん一人一人、
家族や職場、友人関係など大切にしている方がいらっしゃいます。

人の悩みの大半は人間関係の悩みなのです。

その人間関係がラクになると
人生とっても楽しくなりますよ♪


お困りの方がいらっしゃいましたら、
ぜひおすすめしてあげてくださいね♡




スティーブン・コヴィーの考え方もベースはアドラーですか?

「スティーブン・コヴィー」さんは
「7つの習慣」の著者ですよね。

私も「7つの習慣」については詳しく学んだことが無いので、
的確にはお答え出来ませんが、

人生を自己決定していく部分などは、
きっと影響を受けているのでは?と思います(^^)

「アドラー心理学」はアメリカでもとても広まった心理学ですので、
影響を受けていると思いますよ♪




4歳の息子は着替えや食事などなかなか一言言っただけでは出来ず、
すぐに手が止まって遊び始めてしまうため、
何度もうながす声かけを行っている状態です。
そんな彼がたまーにサッサッと行動をしてくれるときがあり、
そんな時は嬉しくて「すごーい!早く◯◯できてて嬉しい!」等と伝え、
できたことがまたできるように促したいのですが・・・。
このように褒めたりすると「あーぁ。もうやんない」などと言って、
喜んでもらえるのかわからなくなってしまいます。
先生ならこんな時、どんな言葉かけをされますか?
教えていただけると幸いです。



わぁ〜〜(^^)なんだか見えるようですね〜〜〜笑
お子さんの反応がとっても素直で微笑ましく思ってしまいました。

でも毎日のことですから、も〜〜〜〜〜(怒)ってなりますよね。

この対応については、最終日に詳しく学んでいくのですが、
「ほめる」「勇気づけ」は少し違いがあるのです。


今回の事例のように
「すごーい!早く◯◯できてて嬉しい!」という反応は、

実はわかりやすく極端に言うと、


(サッサッと行動してくれるあなたは大好きよ)

→(行動してくれないときは嫌い)


と伝えていることと同じなのです><!!


きっとそのニュアンスがお子さんにも伝わって、

子どもながらに(あ〜おだてられてる〜)と気づいちゃったのでしょうね。笑

子どもを操作している感じが伝わってしまうのです。


勇気づけをするとすれば、

「早く行動してくれてありがとう!
お母さんとっても助かったわ!」

「すぐにやってくれてありがとうね!
お母さん嬉しいな。」


というようなフレーズです。


お子さんがゆっくり行動して困っているのは私たち大人です。

彼の立場を尊重した対応をしていくことが大切ですね♡

※少し言葉では伝わりづらい部分もありますので、
もしご不明な点あれば、ぜひ個別にお声かけください♪


ちょうど別のワークで似たようなご質問もありましたので、
共有しておきますね〜(^^)

《 別記事 / 家族で使える!お願い口調のフレーズまとめました♡ 》










◆いただいたご感想を紹介します♪


・できないは?→しないと自分で決めていることに気がつきました。
イエス・バットのメカニズムでは葛藤場面を作らないようにしたいです。


・話さないとわからない自分の考えが、
人と話すことによってわかりました。おもしろいですね。


・できないのではなくしないと考えている自分がいるのに気がついた。
自己決定を自覚していい方向に行動するようにする。
できる・できないを決めてすすめていくように心がけていく。


・自分がやらない理由がはっきりしたのでよかった。
小さな目標づくりでクリアすることをさっそく2日以内で実践します!


・「原因論」→「目的論」「できない」→「しない」など
視点を変えるだけで考え方やアプローチの仕方が
良い方に変わるんだなと感じました。


・自分の人生を引き受ける。
厳しい言葉ですが気が楽になりました。


・原因探しではなく自分がこれからどうありたいか?
目的論でワクワク未来を引き寄せたいと思った。
自己決定の考え方がとても役に立った。
42h以内に行動したい。


・いつも何か嫌なことがあると原因論で考えて、
なかなか関係が解決しないし、嫌なことをいつも引きずっていましたが、
目的論でアプローチして前に進むための行動を意識して
困難を克服することを知り勉強になりました。


・すごくタメになる時間でした!
行動の目的を考えることで本質的な解決や理解につながると思いました
できない=しないは自分で決めていると気付けて
これからはできるように自己決定していこうと勇気づけられました。
やるかやらないかを決めるのはすごく使えそうだと思いました。
本日もグリーンが華やかでおしゃれでした(^^)


・今日も楽しかった。
42時間以内に小さな目標を立てやっていきたい。


・参加者同士の交流もできてよかった。
「できない」を「しない」に書き換えるワークは気持ちがすっきりした。


・自己決定・・・いつも言い訳ばかりで行動できない自分がいます。
すでに決めていた行動だったとは目からウロコです。
やりたい!と決めたことは42h以内に行動できるよう、
今、自己決定しました!(笑)


・できないことはしないこと。心に刺さりました。
自分はどうなりたいか、たくさんある中でどれをどこから始めるか。
42h以内に書き出してみようと思います。
今日もありがとうございました。


・良かったです。
前半はちょっと内容が難しくてついていくのが大変でした。


・言い訳のメカニズムよくわかりました!
自分のやっていることが劣等コンプレックスだと意識できるようにしようと思いました!


・自分で自分の人生を自分の責任で決めることは
とても大切なことだと思います。


・自分がどうしたいのか?という問いを
自分になげかけていきたいと思いました。


・質問にも快く答えてくださって勉強になりました。
おすすめの本も探してみます。
最終日にでもおすすめの資料(本・作者・ホームページetc)があれば、
教えてもらいたいと思いました。
(テキストでの印刷があれば嬉しいです)


・始めての参加でしたが、色々なことを学べました。


・yes,butではなくyes,andで物事を処理していくことが“葛藤”を生まない原因だと学べました。


・よかったです。ただ、目的論がなかなかよくわからなくて、
もう少し学びたいなと思いました。
原因論はわかるのですが。

・原因と目標が区別・理解できていませんでした。
もう少し時間が欲しかったです。

>>ご記入ありがとうございます!
アドラー心理学の大切なところですので、
ぜひ次回の講座で直接お話いたしますね(^^)


・「やらないと決めている」は驚きでした!
やると決めているのに「アクセル」と「ブレーキ」をかけている。
日常の中で今の自分がどうしたいのかを決めること。
そのためにどうすれば目標に進むことが出来るのか。
今の自分を受容して自己決定(Noを判断することもOK)をするのも自分。
色々と深く学ぶことが出来ました。
まず、小さな目標を決めて行動に移す!!実践したくなりました!


・自分の行動や思考を振り返ることが出来ました。


・行動にきちんと目的があって、原因をどうするかではなく、
どうしたいかという提案をした方がいいということがわかった。


・何かをする際に目的があって、
どのように行動しようかな?と考えて行動し、
何か失敗したときに何でこうなったのか?原因を追求する。
心理的にではなく何気に行動していることが、
すべて意味があったと改めて感じた。
出来ないことに対して今まで自己決定をして自分で決めていたことだと知り、おもしろいなーと思った。











お問い合わせはこちらからもどうぞ!

色と心の専門家
我那覇 奈緒(がなは なお)


TEL 098 911 4888


✉️✨colorof123@gmail.com

《 color of ... (カラーオブ)のwebサイト 》

《 浦添市にあるお店の詳しい地図はこちらから確認できます♪ 》

《 なおさんのプロフィールはこちらからご覧いただけます 》



現在募集中♪


◆キュービック
《 体験会 》2019/2/7(木)2/19(火)3/3(日)

◆カラーメンタリング®
《 体験会 》2019/2/10(日)3/24(日)

◆アドラー心理学勉強会
※全12章を一気にお勉強出来るチャンスです♡
2019/2/6(水)2/16(土)2/24(日)3/2(土)3/9(土)3/17(日)3/23(土)

2019/3/6(水)※沖縄市開催

参加費 1000〜2000円(+税)

※詳細はお問い合わせください
※上記の日程がご希望に添えない場合には遠慮なくご相談ください^^


遠方の方はskypeでご対応可能です♪



✨各市町村では無料講座も企画中✨

2/14(木)
キュービック体験@恩納村子育て支援センター

2/19(火)
キュービック体験@恩納村ふれあい体験学習センター

※各市町村主催!参加費無料のお得講座 ^^!
(各市町村在住/在職の方が対象です)

3/15(金)
キュービック体験@つどいの広場
※どなたでも参加可能


※詳細はお問い合わせください。





♡ ベビママさん必見 ♡
子連れで安心して参加できる
「ママカレッジ Bee」さんにて体験できます!

■キュービック
2/27(水)3/12(火)

■カラーメンタリング®
1/22(火)2/22(金)

■アドラー心理学
1/29(火)2/13(水)3/7(木)

全日程 12:30〜14:30
参加費 2000円(税込)

※単発でも参加可能です♪

《 別記事 / 子ども連れで学べる「ママカレッジBee」さんのご紹介 》



♡カウンセラーの情報交換会♡
「ハート・ラボ」開催日程

2/27(水)19:00〜20:30

※詳細はお問い合わせください









LINE登録嬉しいです♪
↓↓↓
友だち追加
※LINE@にて情報配信中♪
メッセージのやりとりも簡単ですよ^^





関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment