Welcome to my blog

ブログにお越し頂きありがとうございます♪
ギフトショップ&カラースクール「color of ...」のことをご紹介しています。
毎日がちょっとワクワクする1日になりますように。

沖縄カラースクール「color of ...(カラーオブ)」のブログ

15
2018  16:19:28

《 Q&A 》アドラー心理学講座(8&10章)@宜野湾市

このコーナーでは、
講座に参加された受講生の皆様から頂いた
貴重なご質問をブログでご回答させていただきます!

文字にするとなかなか真意が伝わらないこともあるかと思いますが、
きっと他の方にも役立つ情報ではないかと思い、
掲載することにいたしました!

詳細はお気軽にお問い合わせくださいね💕








イエス・バットのメカニズムが今ひとつストンと落ちていないです。
できないをやらないに決めたくない気持ちはどう処理するべきか?
やっぱりできるように(というより)以前はできていたのに
今はできないことができるようになりたい気持ちが強いのかな?



素直にご質問くださり、ありがとうございます!
「できない→やらない」に決めたくない気持ち!ですね^^

きっと身体のリズムや環境や心境の変化によって、
昔は出来ていたことを今は出来なくなっていることもありますよね!

例えば、

・人の名前を覚えることができない
・前のように長時間好きなことに取り組むことができない
・朝早く起きることができない

などなど、いろんな「できない」があると思います。


しかし私たちはそれでも「やりたい!」という気持ちがあれば、
それを新しい方法や知識で補うということができます。

・必ず会った人はメモに書くようにする
・短時間で出来る好きなことを見つける
・やりたいことを夜にやる。

まずは事実として今「できない」ことは、
これまでの自分が「しない」と決めてきたからだということを受け入れましょう。

※これまでの自分が(新しい方法や知識を補うことを)「しない」と決めてきた
と言い換えてもいいかもしれません^^

それから「できない→やらない」に決めたくない気持ち には
劣等感のときのお話と同じように、
「向上心が自分の中にあるんだ」などヨイところにも注目してくださいね♪




暴力をふるう子がいる(一人っ子で大人のような口調の男児)
ヨイ出しでいっぱい褒めるようにしている。
それでも暴力が無くならない。暴力はその都度注意している。
ダメ出しの部分に注目をするとその頻度が増えるとのことですが、
暴力を無視する(軽視する)のはできません。
家庭とも連携して成長している途中を話すと、
家庭の意識も多少変わったので暴力は減りましたが。。。



他にもお困りの方がいらっしゃるだろうなと思ったので、
別記事 「手が出ちゃう子への対応法」 にてご回答してみました!
ご覧になってみてください ^^




自信が無いので「ヨイ出し」をされても素直に受け入れられないこともありました。
「前向きな性格」じゃないのに「前向きな性格」と書かれて、
これだけ引っかかっていて。
自己肯定感を高めるための方法、自信をつけるための方法を教えてほしいです。



「ヨイ出し」のワークは初対面の人からも書いていただくので、
普段は周りから言われないような言葉も出てきて、
気恥ずかしくなることもありますよね〜笑

でも「ヨイ出し」のワークの中で、一つでも書いていただいたことは、
何か「前向きな性格」の要素が少しでもある!ということです✨

きっと1分間自己紹介をしていただいた言葉の端々に、
他の人からみると「前向きだな〜」と思う要素があったのだと思います。

それをなかなか受け入れられないのは、
このコメントを書いてくださった方の「前向きな性格」の理想が高いからです^^笑

劣等感と一緒ですね!

「今以上にもっと前向きな性格になりたい!」という気持ちを持っているから、
そこで「わたしはまだまだ。。。」という気持ちが出てくるんです。

なので、アドラー心理学を学んでいただいたのは、
本当によかったですね♪

自己肯定感や自信をつけるための方法は、
次回の「物事を前向きに考える」という章で学ぶ「リフレーミング」がおすすめです!

「性格を変える」のではなく、「見方を変える」んです。

私はこれでだいぶ前向きになれましたよ〜〜笑
どうぞお楽しみに♪




お話をしながら自然に出る先生の笑い。
どうやったら出るのでしょうか?



あらまー!難しい質問ですね!笑
私はもともと笑上戸なので、皆さんにうるさく思われていないか心配しているくらいなのですが。。。

うーん、、、
毎回どのワークでも皆さんからのご質問やご意見は
どれも「面白い!」「興味深い!」と思っています^^♪

なので、会話の中で上手に笑うコツ(?)は、
やはり「相手の関心に関心を持つ」というのがその答えでしょうか。
本当に笑っているから自然なんでしょうか?

自分のことは自分が一番わからないものですね!
「人」や「心理」好きなので、
解説をしていてもその場面を想像するとおかしくなっちゃうんです。








《 アドラー心理学についてはこちらのページでご紹介しています♪ 》













現在募集中♪

◆キュービック・マム体験会
2018/6/23(土)7/14(土)7/25(水)

◆カラーメンタリング®体験会
2018/6/17(日)6/26(火)7/4(水)7/22(日)

◆アドラー心理学勉強会
2018/6/28(木)7/8(日)7/24(火)

参加費は1000〜2000円(+税)
詳細はお問い合わせください


遠方の方はskypeでご対応可能です♪



色の専門家 我那覇 奈緒
09075864731


お問い合わせはこちらからも!
✉️✨colorof123@gmail.com



 ◆ ご提供中のメニューはこちら

 ・キュービック・マム講座
 ・キュービック・ケア講座
 ・カラーメンタリング 認定コース
 ・カラーナビHOP講座 ※ご紹介記事を準備中です
 ・パーソナルカラー診断




LINE登録嬉しいです♪
↓↓↓
友だち追加
※LINE@にて情報配信中♪やりとりも簡単ですよ^^







 ◆ Q&A ご質問

0 Comments

Leave a comment